ドライバーにやさしい自立立体駐車場
2021年8月21日

バイク(中古車)を高く査定してもらうための準備

バイクを売る時の選択肢として多く採られるのは、「大手の」中古車買取業者を利用するという方法です。今、バイクを売る時には多くの人がこのような方法を採るようになって来ている為、個人経営のショップなどは大手に比べて見劣りすると思われがちです。もちろん、全体的に見てそういった傾向が強いからこその状況だとも言えるのですが、必ずしも「大手の中古車買取業者を利用するのが正解と言う訳では無い」という事も知っておくと、より高くバイクを売ることができる可能性が出てきます。中古車買取業者ごとに若干の違いはあるものの、基本的な計算方法として「平均的な販売価格の4割」が目安となる買取り価格になります。

つまり、販売価格が高い業者ほど買取価格も高くなりやすいという事が言える訳ですが、絶対にそうなるという訳では無いので複数の業者で査定を受けてみて総合的に判断する必要があります。また、業者によっては「買い手が保証されている状態」になっている可能性が変わる為、それによっても買取価格には違いが出てきます。分かりやすく言うと、先に「この車種を50万円で購入したい」と言う希望を受けている場合、本来は20万円でしか買い取っていなかったとしても30万円で買取ることができるようになるという事です。予め売却先、および価格が保障されている状況だからこそ、本来よりも高く買取ることも可能になるという訳です。

これは外から判断できる訳ではありませんが、1件でも多く査定を受けることでチャンスを増やすことができます。つまり、まずは候補を増やして査定を受け、そこから客観的に判断できる環境を整えるという事が重要になるという事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です