ドライバーにやさしい自立立体駐車場
2021年8月12日

バイクの中古車査定で意識したいポイント

バイクを中古車買取業者に売る場合、そのバイクがどのくらいの価値があるのかを判断する為に「査定」が行われます。その結果、ある程度正確な判断基準によって価値が決定し、その結果に納得が出来れば契約が成立するという流れになります。結果に納得できなければ売却する必要は無い為、納得出来るまで査定を繰り返していくという事は可能です。しかし、無策で査定を受けていては納得出来る結果になる可能性は低くなってしまうため、まずは最低限「評価のポイント」くらいは知っておいた方が良いでしょう。

基準はいくつかありますが、最も大きな要因となるのが「相場」です。中古車の販売価格は相場によって大部分が決まってしまいます。販売価格が決まるという事は買取価格も決まってくるという事になる為、少しでも高くバイクを売りたいと考えているのであれば「相場が高い状態」で売却する必要があります。ただし、中古車買取業者によっては「バックオーダー」を多数持っているところがあります。

あらかじめ買い手がいる状況であれば、相場からは逸脱していたとしても「購入者の希望を満たしていれば高くとも売却出来る」と言う状況になってくるため、より高額で買取ってもらえる可能性が出てきます。つまり、「出来る限り多くの条件の良いバックオーダーを持っている買取業者」を利用して査定を受けることによって、より高くバイクを売却出来る可能性が出てくるという事になります。外から判断することができませんが、一般論として「利用者の多い業者」ほど可能性が高くなるため、そういった業者を狙って査定を受けると結果が良くなりやすい傾向があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です