ドライバーにやさしい自立立体駐車場
2021年7月18日

はじめての中古車選び

はじめて自分の車を手に入れる人、特に免許証を持てる年齢になって間もない若い人にとっては、おそらく人生初の大きな買い物であろう車の購入。あれこれと夢がふくらむことと思います。コツコツ貯金をしていたり、親のありがたい援助があったりで新車を手に入れる人もいるでしょうが、ファーストチョイスは中古車という人もけっこう多いものです。練習の意味でまずは中古車に乗ってみろと家族や周りに勧められるパターンも多いでしょうし、もはや新車としては手に入らないあこがれの車を探すというこだわり派も少なくないはず。

しかし、中古車は自分の前のオーナーがすでに使っている車。コンディションはどうなのか、価格は適正なのか、いろいろと気になることも多いものです。何を基準に判断すればいいのか、誰に聞いたらいいのか困ってしまう人もいるでしょう。自分の欲しい車、もしくは自分が買いたい価格帯が決まったら、まずは調べてみて情報を手に入れてみましょう。

今は、インターネットでも手軽に検索できるので、これでだいたいの相場がわかります。ある程度の情報を手に入れて、ちょっとした心構えができたら、近くの中古車ディーラーへ足を運んでわからないことは質問してみましょう。もちろん、下調べなく足を運んでも何の問題もありません。ディーラーへ行ったら売りつけられるのではないかとか、何も知らないと不利な条件を提示されるのではないかなど、少々疑り深く考えて躊躇するという話も聞きますが、相手もプロですのでそんなひどいことはしないはず。

きちんと正しい情報を教えてくれるはずです。それでも納得できないようならば、別のお店に行けば良いだけなのであまり心配しないこと。車は買って終わりではなく、メンテナンスを続けながら長く使うもの。ディーラーさんとのお付き合いも続きます。

良い車はもちろんのこと、良いディーラーさんと出会えることも中古車選びの大切なポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です