ドライバーにやさしい自立立体駐車場
2021年7月12日

中古車を高く売却するための工夫

中古車を売却するときは、少しでも高く売却したいと思うことでしょう。中古車の買取価格は日々変動します。当然、時間が経つにつれて買取価格は下がっていきます。ですから、売却したいと思ったら、できるだけ早く売却するのがベストです。

しかし、中古車には高く買い取ってもらえる時期があるのです。たとえば2月から3月にかけてです。これはこの時期に中古車が良く売れるのです。そのために販売店では一台でも多くの在庫を増やしたいと考え、他の月よりも多少高値で買い取ることが多くなるのです。

買取店によっては奨励金を出して、買取強化月間を展開するところも少なくありません。もし、4月に売却しようと思っているのなら、1か月前倒しすることをおすすめします。同様に6月、12月のボーナスシーズンや夏休みのシーズンなども比較的高値で買い取ってもらえることが多くなります。また、新車を購入する段階から、ある程度売却するときのことも考えて購入するのが賢い方法です。

たとえば、欲しいクルマが複数あるのでしたら、売却したときの買取価格が一番高くなりそうなクルマを優先させるのが得策です。買取価格が高くなるクルマというのは、簡単に言うと人気があり、よく売れているクルマ、話題になっているクルマです。人気のある新車は中古車になっても人気があるのです。クルマのタイプで言うと、ワンボックスカーやSU、軽自動車などはセダンなどと比べると高値になります。

燃費の良いハイブリッドカーも高価買取が期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です