脱毛を受けられる場所は色々ありますが、その中で医療機関でのみ提供しているのが医療レーザー脱毛です。

肌や体毛のことを熟知したスタッフが対応してくれるため、安心してお任せすることができます。そんな医療レーザー脱毛の特徴は、肌に負担をかけずに体毛を処理できる点にあります。特殊なレーザーを使用し、それを肌に照射してくのですが、この際肌の表面を通過し毛が生えている毛根だけに作用します。これは、黒い部分にのみ反応するレーザーが、黒いメラニン色素をたくさん含んでいる毛根を破壊する働きがあるからです。

この際照射するレーザーは高温なため、それによって施術後は肌が火照った状態になってしまいますが、適切な処置をしていれば次第におさまってきます。そして、その熱がとれたあとは、破壊された毛根から毛が抜け落ちていくことになります。その期間にはばらつきがあるのですが、早い人では施術後1週間が過ぎたころから変化が現れ始め、遅い人でも3週間もすればほとんどの毛が抜け落ちていきます。

ほんの少しの刺激だけで毛がするっと抜けるのですから、指でつまんで引っ張ると簡単に抜くことができますし、あるいは自然にしていても服とこすれたときの摩擦などで、いつの間にか毛が消えていることになります。そして、毛周期に合わせまた体毛が生えてきたら、同じように医療レーザー脱毛を受ける必要があるのですが、これを何回か繰り返していくことで最終的には満足できるほどの効果が得られるようになるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *