Skip to content

最初からSIMフリーの携帯端末も提供されている

格安SIMで低料金のサービスを利用する場合には、SIMロックを解除してもらう必要があります。

具体的には、持っている端末を購入したキャリアに持っていけば簡単に解除してもらえます。それまでは、SIMロックの解除は認められていなかったのですが2015年の5月にSIMロックの解除が義務化されたため持ち込まれた端末のロックは解除しなくてはいけなくなりました。

そのため、特に複雑な手続きを行わなくても比較的簡単に解除ができます。実際に解除してもらった後は、その端末を流用して格安SIMの契約をすることができます。

これは、格安SIMのサービスを提供している通信業者と契約をする必要があるので注意が必要です。仮に、まだ端末を持っていない人は最初からSIMフリーの端末を購入する方法もあります。

SIMフリーというのは、SIMロックがかかっていない状態の端末のことです。キャリアに持ち込んで解除を依頼するのが面倒な人は最初からこの方法が選択できますので、まだ端末を持っていない人はこの方法を選択すると良いでしょう。

大手キャリアではその店舗で契約をすることが大半ですが、SIMフリーの端末は通信業者の店舗にわざわざ行かなくてもインターネットを利用することで購入できるメリットがあります。

例えば、大手のネット通販の量販店などでは既に多くのSIMフリーの商品が提供されていますので、それらを利用することで容易に格安のプランを選べるようになるでしょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です